【ランニングシューズセミナー】に参加してきました!

トライアスロン解体新書 運営日誌

先日、ランニングシューズセミナーというものに参加してきていい意味で衝撃を受けてきました。

シューズの選び方やヒモの締め方、そして靴底の減り具合からみた走り方のクセの分析など、あらゆることが驚きの連続で「もっと早く知っておきたかった…」と真剣に思いました。

もともとランニングシューズに関してはこだわりが少なかったのですが、それは「こだわるポイント」が分かっていなかったから、ということがわかりました。

どこを見て選べば良いのかしっかり学んできたのでこれからはこだわりを持ったシューズ選びができそうです。

また、サイズ選びについても今まではトライアスロンは水泳で足がむくむから…というもっともらしい理由で大きめのサイズを選ぶことが多かったのですが、それが大間違いだと言うことに気づかされました。

さらにトランジットでの利便性のためにゴム紐が便利だ〜と言ってオススメしていたのですが、これも×だということがよくわかりました。

オススメして買ってしまった方、ゴメンナサイ。

やっぱりヒモが一番です。ショート〜ミドルまでならマジックテープタイプでもOK。ゴムヒモはダメです。特に練習で使うのはケガの元になる可能性もあるので絶対に止めておいた方がよいです。

理由は一度シューズフィッティングをしてもらえば理解できます。

しっかりと足にフィットしたシューズはまったく別物のように感じますよ。

ここで学んだことを踏まえて、トライアスロン解体新書のシューズ選びのページは大幅に修正を加える予定です。

それを待つよりも気にある人はぜ是非下記のブログを読んで可能ならセミナーに参加してみてください。

靴に対する考え方がガラっと変わること請け合いですよ!

プロが教えます。!正しいランニングシューズの選び方! 

 

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

関連する記事