イマイチだったスイム練習

トライアスロン解体新書 運営日誌

先週のブログでは「手を深く入水して泳ぐと調子が良くなった」と書きました。

そのイメージを持ちつつ昨日スイム練習に臨んだのですが・・・

結果はダメダメでした(泣)

そもそも体の疲労感が強く、アップで400泳いでるだけでも「あれ〜しんどいな〜」と思っていました。

それでもフォームを変えればなんとか行ける!

という希望を持ちながら、前回と同じメニュー(100×3 1’30“+イージ100 3’)を1セット多い5セットに設定して挑戦。

あえなく1セット目からダメ(泣)

1本目は1’26“ぐらいで入れますが、2・3本目は1’30“〜1’35”という状態で数セットこなし4セット目では3本目は1’40”ぐらいかかる始末・・・

入水を深くしているつもりなのですが、どうも先週の練習のような感覚にならず、疲労感ばかりが大きくなっていました。

5セット目は最後だし疲労もたまっているのでダメ元でやり過ぎぐらい手前から深く入水させる泳ぎにしてみました。

そうすると5セット目でしたがタイムが上がり、ほぼギリギリで回ることができるように。

どうやら新しいフォームを導入する時は、慣れるまではやり過ぎぐらいを意識する必要があるのかもしれませんね。

いい感じを掴んでもそれを再現するのは難しいと改めて感じた練習でした。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

関連する記事