ゼリータイプの補給食に使って欲しい包装材を発見!

トライアスロン解体新書 運営日誌

先日、森永のヨーグルトを恐らく初めて食べたのですがそのウラ蓋に画期的な材料が採用されていました!

これをパワーバージェルやカーボショッツなどのジェル系・ゼリー系の補給食のパッケージに採用してもらえれば劇的に補給が楽になるはず。

まずは下の連続写真を見てください。

blog-20130326-1blog-20130326-2blog-20130326-3→ blog-20130326-5blog-20130326-6

ウラ蓋の上をヨーグルトがツルンと滑っていきます。まったくベタベタと付きません。

これが補給食のパッケージに使われていれば、開封してくわえたら後は吸い込むかギュッと握れば中身がキレイに出てきそうです。ひょっとして食材のよってはこれほどスムーズには行かないかもしれませんが検討に値するのではないでしょうか?

メーカーの方がこのブログを読んでいる可能性が限りなく少なそうですが(苦笑)是非採用を検討していただきたいですね。
同じ値段だったら、このパッケージの製品を絶対買いますよ!

ネスレさん、カーボショッツさん、是非お願いします!

ちなみにこの材料を作っているのは東洋アルミニウム株式会社さんで、材料の名前は「TOYAL LOTU」です。

http://www.toyal.co.jp/products/haku/hk_tl.html

是非、だれか目を付けて欲しいな〜

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

関連する記事