トライアスロンがテーマの本をまとめてみる

トライアスロン解体新書 運営日誌

トライアスロン本

これからトライアスロンを始めたいと言う方からたま〜に

「オススメの本はないですか?」

と聞かれるので、トライアスロン解体新書の方に僕が持っている本をレビューしたページをつくりました。

トライアスロンの本|トライアスロン解体新書

今のところ6冊紹介しています。
詳しくはホームページを見てもらうとして、これから練習していく人に一番オススメなのはこれ。

具体的なトレーニングメニューとスケジュールが書いてあるのが良いです。
もちろん、個人個人で状況はちがうのでカスタマイズする必要はありますが、たたき台としては十分だと思います。

これを基準に自分のレベルや確保できる練習時間を考えて調整していけば的外れなことはしなくて済みそうです。
僕も柴田プロにメニューを作ってもらうまではこの本のメニューをベースにして練習を組み立てていました。

★今日の練習
今日はローラ台の練習。
アップと片足ペダリングなどのドリルをしたあと、ケイデンス110回転以上で10分、180〜190Wで10分というメニューでした。
ケイデンス110回転以上で10分というのは結構しんどいかったです。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

関連する記事