久々に練習会に参加

トライアスロン解体新書 運営日誌

普段はほとんど1人で練習しているのですが、今日は久しぶりに柴田卓也トライアスロンスクールの練習会に参加してきました。

別に1人の練習が好きなわけではないのですが、土曜日は仕事、日曜日はセミナーなどで潰れることが多いんですよね。

さて今日はバイクとランの練習でした。

バイクの方はドリル中心で距離は50kmぐらいしか乗っていませんが坂道でのペダリングやダンシングの練習、短い距離のタイムトライアルなどを行いよい刺激になりました。

特にダンシングはあまりバイクを左右に倒さない方法を教えてもらい、いろいろな場面で使えそうです。

バイクの後は県営グラウンドのトラックで練習。

動き作りのドリルをいろいろやったあと、400×25本、95秒ペースで走り25秒休むというのをくり返しました。

最近はケガからの回復ということでゆっくり走る練習ばかりしてました。

そのおかげで速く走ろうとするとからだがうまく動かない状態が続いていたのですが・・・

95秒ペースで繰り返し走ることでだいぶ感覚が戻ってきた感じがあります!

練習の最初より最後の方が明らかに体の動きがよくなってましたからね〜。

まぁ、正直なところ全然追い込んでいないので体力アップへの貢献度はイマイチですけどね(苦笑)

明日はゆっくり休息日。

時間がとれると思うので前回のブログの続きを書きますね〜

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

関連する記事