トライアスロンフェスティバルINフォレスタヒルズ大会で整体ボランティア

トライアスロン解体新書 運営日誌

トライアスロンフェスティバルINフォレスタヒルズ

今日は、豊田のフォレスタヒルズで開催された「トライアスロンフェスティバルinフォレスタヒルズ」に行ってきました。

この大会は距離的にはスプリントでスイムはプールなので初心者にはもってこいの大会。しかしながらバイクとランはアップダウンしかないという(笑)かなりハードなコースになっているので経験者でも走り応えがあります。

トライアスロンフェスティバルINフォレスタヒルズ

そんな大会ですが今回は選手ではなくて、整体ボランティアとして参加。

もうこの大会に整体ボランティアで参加するようになってから4回目。

去年、施術を受けた人が朝一番にまた来てくれたのが嬉しかったです。他にも「去年受けたかったけど予約が一杯で受けれなかった」という人もいました。 4回も続けたおかげか少しは知名度がアップしてきたようです。

今回は朝から昼までに12人のアスリート(1人だけそうでない人がいました^^)を施術。

トライアスロンフェスティバルINフォレスタヒルズ

昼前には持ち時間が全て予約で埋まってしまい、何人かはお断りすることになってしまいました。お断りした人申し訳ありません!

症状としてはやはり膝・腰と行った下半身の問題が気になる人が多かったです。バイク/ランではどうしても負担がかかるところですからね。

今回特筆すべき事は、レース前に施術した人が4人も入賞したこと!

優勝した人も2人いました。

これも、僕の素晴らしい施術のおかげ・・・

ではなく、当然ながら各選手の方々の努力の結果ですね。

おめでとうございます!

トライアスロンフェスティバルINフォレスタヒルズ

ボランティアが終わってみて気づいたのですが、レース後に施術を受けに来た人の中にも入賞している人が3名いました。

施術を受けた人の実に半分以上が入賞した人だったわけです。

やっぱりレベルの高い人・競技志向の強い人は普段から体に対する関心が高いのかもしれませんね。

だから、整体とかあるとついつい気になってしまうのではないかなと。

まぁ、僕の根拠のない推測ですが(笑)

 

こんな感じで今回も沢山のアスリートと交流することができて楽しい時間を過ごすことができました。

最後になりましたが、こういう場を提供していただいたトライアスロンステーション代表の高橋さんには感謝です。この場をお借りしてお礼申し上げます。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

関連する記事