レーシックやろうか悩み中

トライアスロン解体新書 運営日誌

台風15号、すごい雨風でしたね。みなさんのところは大丈夫でしょうか?
ウチの周りは幸いにも被害といった被害もなく平和さが戻ってきています。

さて、話は変わって最近レーシックがとても気になってます。

手術を受けた友人・知人はみんな口を揃えて

「すごくいい」

っていうんですよね〜。

僕はド近眼なので普段の生活はメガネ+コンタクトレンズです。これは20歳ぐらいかですね。

普段はそれほど苦ではないですが練習・レースの時は気になります。

基本的に練習はコンタクトレンズを使っています。メガネはジョギングするときぐらい。その理由は

  • 顔に汗を掻くとメガネだとうっとうしいし
  • 昼間はサングラスつけれないからまぶしい
  • 激しく動くとずれやすい

という感じです。

しかし、コンタクトレンズに問題がないかというとそうでもなく、実はここ数年でコンタクトをつけるのが段々と苦になってきてるんです。軽いドライアイなんでしょうかね?比較的短時間で目に刺すような感覚がでてくるんです。

運動中は他のことで紛らわされるのかほとんど気にはならないのですが、普段の生活ではあまりコンタクトをつけたくなくなりました。このままだとコンタクトレンズを使えなくなるんじゃないかという不安があります。

さらにトライアスロンのスイムではゴーグルに水が入るとコンタクトが外れたり角膜炎になったりという問題もあります。今まで何度かゴーグルに海水が入ってレース中に角膜炎になり大変な目にあったことがあります。なので、スイムのバトルではゴーグルを守ることが最優先事項になっており積極的に攻めていけません。

こういうことを考えるとレーシックという選択肢がかなり魅力的になってきたんですね。

とはいえ、目の状態が手術できる状態かどうかわかりません。

大学の後輩は検査したら網膜剥離しかけてるからレーシックどころじゃないと言われたり、他の知人は角膜が薄くて通常とは術式が違うレーシックをやったはいいが1ヶ月ぐらい目が痛くて大変だったという話も聞いています。

ということで、今週末にレーシックを受けることができるか目の検査を受けることにしました。

結果がOKだったらいっとくしかないかなぁ・・・

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

関連する記事