レーシック検診を受けてきました。

トライアスロン解体新書 運営日誌

レーシック検診を受けてきました。


0 コメント

今日は昼から名古屋にいってレーシックの検診を受けてきました。

検診はまず眼科でやる検査を一通りやります。その後、目に麻酔目薬をさして緊張しないようにしてからもう一度検査。このとき目を細い器具で突っついて角膜細胞の厚みをチェックする検査もします。麻酔が効いているので全く痛くないですが、目を突っつかれるのはあまり気持ちのよいモノではなかったです。

で、検診の結果ですが目の状態は強度の近視。角膜に歪みがあるのですが通常の乱視とはすこし違う変わったタイプらしいです。また、角膜細胞の数が少なめであることもわかりました。

そして理想的な目の状態ではないものの手術は「可能」という診断でした!

ソフトコンタクトレンズをかなり使っていたので、手術できないくらい角膜の状態が悪かったらどうしようと思っていたのですが一安心です。

まだ迷うところもあるのですが、早めに予約しないと都合のよい日が選べないようなので一応手術日の予約はしてきました。

気が変わらなければ体育の日に手術予定です。

ちなみに、検査後3時間ぐらいは薬の影響で瞳孔やピントの調節が上手くできません。近くの物にうまくピントが合わなかったり外に出るとやたらまぶしかったりしました。とはいえ、普通に名古屋の街を歩いて帰れましたけどね。

ちなみに今回行ったのは下記の錦糸眼科というところ。友人がそこで手術したことがあるというのが選んだ理由です。

錦糸眼科

検診自体は無料ですし、レーシックのことが詳しく書いた本までもらえます。特に手術の予約を強要されることもありませんでした。

レーシックが気になる人は試しに行ってみると良いと思いますよ。ホームページから簡単に予約できます。

★今日の練習

今日は朝からランニング。アップを10分ほど走ってから、キロ4分20〜30秒ペースで5km走、その後ダウン10分ほど。5km走は心拍数テストという位置づけでの練習です。伊良湖が中止になってからすっかりサボっていたので、現在の状態を確認ですね。

平均心拍数は160bpmでした。体感的にも楽だったしそれほど体力は落ちてないかなという感じです。新東名デュアスロンに向けてそろそろやらないと!

 

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

関連する記事