ふじのくに新東名デュアスロン大会参戦!

トライアスロン解体新書 運営日誌

この前の日曜日に、静岡県で開催されたふじのくに新東名デュアスロン大会に参加してきました。

開通前の新東名高速道路を舞台に開催される最初で最後の大会です。キレイな高速道路を走れるなんてまたとない機会、ということで参加しました。

週間予報では天気が悪いといわれていたのですが、当日は快晴。しかも11月中旬とは思えない温かさ。絶好のレース日和でした。

コースは高速道路なのでフラットかと思いきや、緩やかなアップダウンのあるコースでした。また、風もけっこうきつかったです。

今回はそこそこ練習はできていましたがランニングの自信は無し。これから来シーズンに向けてランニング強化をしたいと思っているのでここでケガをせずに帰ってくるというのが最大の目標でした(笑)

詳しいレポートはトライアスロン解体新書の方においおいアップしていきますが、成績は651人中20位。10位代に入りたかったところですが力及ばずでした。タイムは下記のような結果でした。

タイム 1:27:51
1stラン 0:19:03
バイク 0:46:58
2ndラン 0:21:50 

650人が一斉にスタート。人数多いですね〜。新東名デュアスロン大会スタート

バイクラップは5位で、1位の人との差も1分以内だったのでまずまず。今回のバイクコースはトンネルが多くそこを走る時は正直寒かったです。で、その寒さのためか長いトンネルに入る度に足がつりそうになりバイク前半は全開で走ることができませんでした。

新東名デュアスロン大会バイク

その後の2ndランもスタート直後に足がつりそうになり止まってストレッチ。完全につってしまうと筋肉に大きなダメージを残すので、そうなる前に止まることが大切です。2回ほど止まってストレッチを行うとなんとかおさまり走れるようになりました。

新東名デュアスロン大会ラン

とはいえ、思うように体が動かず抜かれっぱなし(苦笑)

最後は息も絶え絶えにフィニッシュです。

新東名デュアスロン大会ゴール

途中、コース上からは富士山がよく見えとても気持ちよく走れました。コースも走りやすくて良かったです。1回で終わりなのが残念な大会でしたね〜。

これで、2011年シーズンは終了です。

しばらくはのんびり過ごして来シーズンに向けてラン強化を中心に頑張って行きたいと思います

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

関連する記事