SkinsのTRI400を買いました!

トライアスロン解体新書 運営日誌

SkinsのTRI400を買いました!


0 コメント
SKIN TRI400 外箱

もうすぐ今シーズンが始まるのですがそれに向けて新しいウェアを購入しました!

今回購入したのはSkinsのTRI400。ワンピースタイプのいわゆるトライスーツと呼ばれるものです。

購入は海外通販サイトのChain Reaction Cycles

1万円ちょっとで買えます。送料も無料!

日本で買うと倍以上しますからねぇ。値段を見て思わずポチッとしてしまいました。

CRC-skins-tri400
Chain Reaction Cycles  Skins TR400

在庫があることを確認して4月28日に発注。

到着したのは5月8日でした。約10日かかっています。Chain Reacton Cyclesの発送では荷物を追跡できないので少々不安でした。

今回はGWだったことが関係あるかもしれませんが、2週間ぐらいかかると思っておくと精神的に楽かもしれません(笑)

梱包状態はエアキャップ入りに封筒に入れられており、ポストに押し込まれてました。

SKIN TRI400 梱包状態

開封して入ってたものは納品書、パンフレット、TRI400本体

SKIN TRI400 同梱物

高級品(?)だけあって箱もしっかりしたつくりになっています。引き出すベロが布の別パーツでついてます。凝ってますね。

 SKIN TRI400 外箱の詳細

箱を開くとこんな感じで入ってます。

SKIN TRI400 箱開封状態

 今回購入したのはBlack-Whiteと呼ばれるカラー。これがスキンズの定番カラーですね。

他にブルーとレッドがあったのですが、今のヘルメットがホワイトなのでこの色にしました。バイクも白黒ですしね。

前はこんな感じ。

SKIN TRI400 前から

後はこんな感じ。

SKIN TRI400 後から

気になるサイズはS。

Skinsはコンプレッションウェアなのが売りなので着圧に影響するサイズ選びはかなり重要。Skinの公式サイトでは身長と体重を入力すると適切なサイズを出してくれます。下記のページの下の方にいくとサイズナビゲーターというやつがあります。

Skins公式サイト
Skinsの公式サイト

このサイトによると僕は身長168cm、体重60kgなのでSサイズになりますが、XSとSのほぼ境界線上になります。実際、体重が59kgになったらXSになるんですね。これから練習して絞っていくと59kgになる可能性も大いにあります。

ということでしばらく悩んだのですが、以前、2XUのウェアで小さめを選んだところ締め付けがきつすぎて苦しかったという経験がありました。

そのときに感じたのは、緩めだとコンプレッション効果が落ちることはあっても動きを妨げることはありません。しかし締めつけがきつすぎると呼吸が苦しく、からだも動かしにくく感じ、明らかにマイナスでした。

ということで、今回は安全をみてSサイズをチョイス。

実際に着た感想は心地よい締めつけ感で苦になりません。もう少し締め付けがあっても良いような気はしますが、1サイズ小さいとおそらく苦しい・・・となっていたのではないかと思うのでこれでよかったかなと。

まだ練習はしていませんが試着した限りではパッドは大きすぎることもなくランニングには問題無さそうです。またワンピースタイプを着るのは今回が初めてですが、腰の締め付けがないのは心地よいですね。

トイレに行きにくいのが最大のの問題ですが・・・

今のところ気になる点はポケットが小さいということぐらい。背中の黄色い部分2箇所がポケットですが細長い形で大きなものは入りそうにないです。

レースの時は補給食が少し入ればよいので問題無いと思いますが、練習で着る時はちょっと困りますね。携帯電話は入りそうだけど財布は厳しそうです。

まぁ、ほぼレース専用と割り切っているのでよしとしておきましょう。

練習などに使って気になる点があれば又報告しますね。

ちなみにChain Reaction Cyclesのサイトを見るとSpecial Offerと書いてあるのでこの値段で買えるのは期間限定かもしれません。

 気になる人はお早めに。

CRC-skins-tri400
Chain Reaction Cycles  Skins TR400

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

関連する記事