アイアンマンジャパンにいつエントリーしよう?

トライアスロン解体新書 運営日誌

家のこともいろいろと落ち着いてきたこともあり、来年はアイアンマンジャパン洞爺湖にでようかなと思っています。

でも、実はまだエントリーしていません。

去年の様子を見ていても枠が埋まるというのはそうなさそうなのでのんびりしています。

とはいえ、申し込まないとやる気が湧きません(笑)

なので年内にはエントリーしようと思っていたのですが・・・

先日所属チームの忘年会があって、そこで昨年アイアンマンジャパンに出場できなかった2人の話を聞くと、その勢いをそがれてしまいました(苦笑)

2人ともアイアンマンにターゲットを絞っている方たちだったの、昨年もエントリースタートと同時に申し込むぐらいの気合いの入りようだったそうです。

ところが一人は6月の大会で落車に巻き込まれ骨折、もう一人は冬に膝を痛めそれが結局治らずに夏まで引きずってしまい参加できず、だったそうです。二人とも口を揃えて言う言葉が「エントリー料がもったいなかった・・・」というものでした。

公式サイトにによると

  • 2015年1月23日17時までにご連絡いただいた場合:100%返金
  • 2015年3月23日17時までにご連絡をいただいた場合:50%返金
  • 2015年3月23日17時を過ぎてご連絡をいただいた場合:いかなる場合でもキャンセル不可(返金なし)

と書いてあります。シーズンインしてからケガなどをして出場できなくなったら10万円近くがパーになります。キャンセルする時期によっては旅費にもキャンセル料がかかります。

とはいえ、未来のことは誰にも予測できませんからビビる必要もないと思うのですが、このお二人はエントリーはギリギリまで待つと言ってました。

そういうのを聞くと考えてしまいますよね。

高額なだけに枠が埋まらないと分かっているなら、できるだけエントリー時期を遅らせた方が賢明な気はします。

今年のリザルトを見ると参加者は1345名となっています。定員は一般枠で1820名だから来年も埋まらない可能性は高そう。

う〜ん、とりあえず年明けてからもう一度考えようかな・・・

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

関連する記事